» 2014 » 7月のブログ記事

本音を隠す女性

転職にばかり気を取られてたけど、気付いたら結婚適齢期をとっくに過ぎていました(汗)

男の人生の中で、仕事と同じくらい大切なのが結婚して家庭を作ることです。

少子高齢化が進む中で、結婚して子供を作って家族を養っていくことは男の義務だと思っています。

そうはいっても、目先の転職にばかり気がいってしまい、恋愛事情はさっぱり気にもとめていませんでした。

そうこうしているうちに、あっという間に適齢期を過ぎてアラフォー間際になっていたのです。

今から婚活しても、年齢的に厳しいよな・・・。

年齢も若くないし、年収も低いし、容姿もイケてないし。。。

考えれば考えるほど、結婚を諦めモードになっていく一方です。

 

それでも行動しない限りはどうにもならないので、勇気を出して婚活パーティーに参加してみました。

かなりドキドキしたのですが、アラフォーが集まる婚活パーティーに参加したのです。

結果的には惨敗でした。

年齢的には問題なかったのですが、巷のアラフォーは年収が高いんです。

多分、私は年収では最下位だったはずです(泣)

年収などの条件は最初からお相手の女性に知られているので、女性はみんな私のところではテンションが下がっています。

それまで自己アピールで頑張ったのを、私のところで休憩するような感じでした。

年収だけで判断されたのはあまり気分の良いものではありませんでしたが、男だって相手の年齢や容姿で値踏みするので引き分けですかね^^;

まあ、こうやって男も女も本音を隠して婚活しているんです。

最初から腹を割って話したら、まとまるものもまとまりませんもんね。

婚活も転職も同じです。